脇の黒ずみ ホルモンバランス

脇の黒ずみの原因とホルモンバランスが乱れについて

気づいた時に脇の黒ずみができていた、なんてことありませんか?
女性にとって脇のムダ毛処理やら、汗や臭いと同様に気になるのが脇の黒ずみ。

 

なぜ、急に脇が黒ずむのかご存知ですか?
そんなお肌の黒ずみの原因について解説します。

 

一番多い脱毛で脇が黒ずみパターン

 

脇の黒ずみの原因となる一番の要因は、ムダ毛の自己処理です。
脇の毛をカミソリなどでジョリジョリと剃ってはいませんか?

 

脱毛エステサロンや医療クリニックで行う脱毛と違って、自分でカミソリや毛抜きで行う自己処理には危険がつきもの。なぜなら、カミソリや毛抜きでの処理は、知らない間に肌を傷つけているから。特にカミソリは、毛を剃ると同時に肌も削っていることがあります。

 

すると肌を守ろうとメラニン色素が発生して沈着します。
これが脇の黒ずみができる一番多い原因となります。

 

ですので脇の脱毛を行う際は、カミソリや毛抜きを使用せずに専門のサロンやクリニックで処理する方が肌にとって優しいのです。

 

しかし、サロンやクリニックは料金も高額になるから自己処理で済ませたいと思われるならば、除毛クリームや家庭用脱毛器を購入して、肌の負担を少しでも軽減させることが黒ずみを作らない方法です。

 

ホルモンバランスが黒ずみに影響する

 

また黒ずみの原因はそれだけではありません。黒ずみの原因として考えられているのが、ホルモンバランスの乱れによるもの。

 

睡眠不足や食生活の偏りなど、生活習慣が乱れると体内にあるホルモンバランスが乱れます。すると肌の新陳代謝が行われない為に、黒ずみができることがあります。

 

また、ホルモンバランスの乱れやすい時期というのが妊娠中。妊娠中はホルモンバランスが乱れることがあるので、脇や粘膜などあらゆる箇所が黒ずむことがあるのです。

 

脱毛による黒ずみの予防策は、肌を傷つけない脱毛をするだけですが、ホルモンバランスの乱れによる黒ずみは中々対策しようがありません。

 

できることは生活習慣を整えること、そしてお肌が乾燥しなように保湿することです。ホルモンバランスが乱れている時は、肌が乾燥しやすい状態になるので、スキンケアでは保湿しなければなりません。

 

今では脇の黒ずみ専用のスキンケアなどが販売されているので気になる方はぜひチェックしてみて下さい。脇の黒ずみを消す解消法

 

脇の黒ずみの原因となる、肌への刺激、ホルモンバランスの乱れ、この2つを対策する方法としては生活習慣を整える、保湿する、こんの2点だけでも非常に黒ずみ予防に導かれます。

 

黒ずんだ脇を見せるのは恥ずかしいという女性は
まず上記2点のことを守って白く美しい脇を目指しましょう。